お店からのお知らせ

ホーム

メインメニュー

当店のあらまし

当店のあらまし
沿革

江戸開府に前後して整備された利根川。利根川は江戸への物資輸送の要として多くの廻船が行き交い、佐原はその中継地として繁栄を極めていたそうです。また、水郷と言われるほどの豊富な水と、その水を利用した米づくりも盛んであったとのことです。
米どころ、そして豊富な水があることから『関東の灘』と言われるほど酒造りが盛んになり、かつて周辺には三十六軒もの醸造家を有していたといいます。

当家の初代は、天和年間(1681〜1683)に大和国(奈良県)より佐原の地に渡り、糀屋を起したとあります。酒造を始めたのは五代目、時代は天保十三年(1842年)のことです。
以来、三百余年にわたり佐原の歴史と共に、伝統の製法を守り、日本酒・味醂の醸造を家業として現在に至っております。

沿革イメージ
会社概要

利根川に抱かれ、古より舟運で栄華を誇った佐原の町。『江戸まさり』と称される美しい町なみ、絢爛豪華な山車祭りで有名な佐原の大祭。日本で始めて日本全図を作ったことで有名な伊能 忠敬が生涯を過ごした町としても有名です。
当家は、この地で三百余年に亘り、清酒と味醂を製造してまいりました。

最高級の国産原料米・山田錦をはじめ国産のもち米等使用し、佐原南部洪積大地より湧き出す地下水を使用し、安全・安心な酒造り・味醂作りをしております。
古来より伝承の製法を守りながらも、時代に合わせたオリジナル新酒の創作にも取り組んでおります。

会社概要表

会社概要イメージ

当店のあらまし 仕込み風景 馬場本店のブログ

ショッピングカート

0点の商品が、
ショッピングカートに入っています。

カートを見る 会計

未成年者への酒類の販売はいたしておりません

201712
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
20181
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 今日    発送休業日    イベント